本文へ移動
 

第33回日本エネルギー学会大会


主催:日本エネルギー学会
於 早稲田大学 早稲田キャンパス
 日本エネルギー学会の恒例行事である第33回日本エネルギー学会大会を下記のとおり開催致します。本大会ではエネルギー資源から環境問題,さらにはエネルギー学に至るエネルギー全般に関わる広範囲の研究発表とともに,特別講演,基調講演を開催する予定です。
 また,2024年度の学会表彰「論文賞」受賞の表彰式,および受賞者講演も併せて開催予定です。
 本大会が日本におけるエネルギー分野のさらなる発展のための第一歩となりますよう,活発な発表,議論を期待致しますと共に,多数の皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

後援・協賛団体

共 催:早稲田大学理工学術院
後 援(予定):新エネルギー・産業技術総合開発機構
協 賛(予定): アルコール協会,エネルギー・資源学会,応用物理学会,化学工学会,環境科学会,空気調和・衛生工学会,産業環境管理協会,自動車技術会,省エネルギーセンター,触媒学会,新エネルギー財団,水素エネルギー協会,カーボンフロンティア機構,石油学会,石油技術協会,天然ガス鉱業会,コージェネレーション・エネルギー高度利用センター,電気事業連合会,日本ガス協会,日本機械学会,日本建築学会,日本工業炉協会,日本工学会,日本太陽エネルギー学会,日本鉄鋼協会,日本都市計画学会,日本燃焼学会,日本熱物性学会,日本風力エネルギー学会,日本マリンエンジニアリング学会,日本冷凍空調学会,バイオインダストリー協会,廃棄物資源循環学会,有機エレクトロニクス材料研究会

日 程

2024年8月7日(水)~8日(木)
    8月9日(金) テクニカルツアー

会 場

早稲田大学早稲田キャンパス
(東京都新宿区西早稲田1-6-1)
アクセス → https://www.waseda.jp/top/access/waseda-campus

開催方法

対面開催にて行います。
ハイブリッド開催等は予定しておりません。

概略スケジュール

8月7日(水)  口頭発表セッション 
       学会論文賞表彰式
       特別講演
       交流会
8月8日(木)  口頭発表セッション 
       ポスター発表セッション
       口頭発表セッション
 ※基調講演は分野毎に口頭発表セッションの中で実施予定です。
8月9日(金) テクニカルツアー

2024年度論文賞表彰式

8月7日(水)午後(予定)

交流会(予定)

日時: 8月7日(水)、夕刻
会場: 大隈ガーデン(大学構内)
 ※立食形式を予定しております。
 ※参加費無料

テクニカルツアー(予定)

8月9日(金)
訪問先:調整中(決まり次第、本HPにてお知らせ致します。)

定員:40 名,参加費:一律7,000 円(消費税込) (大会参加費とは別に必要です)
※参加資格:当会正会員(シニア会員,学生会員含む),維持会員の社員・団体員,
 共催・後援・協賛団体会員、当学会の部会員

講演要旨集

講演要旨集について
1.発行日 2024年7月31日(水) 
2.大会参加者(発表者、聴講者、招待者)に電子媒体で提供致します。
3.ダウンロード期間
  参加者専用サイト 2024年7月31日(水)~ 2022年8月30日(金)
  J-STAGE     2024年8月21日(水) ~ 2025年7月30日(水)、以降無料公開
4.ダウンロード用ID、PWの送付
  所定の期日までに参加費をお支払頂いた方に、ダウンロード開始日までに
  ダウンロード用ID、PWをe-mailにてお送り致します。
  ダウンロードの方法も合わせてお知らせ致します。
5.大会参加者以外の希望者に講演要旨集(CD-ROM版)を販売致します。
  詳細は学会ホームページ内、出版物アーカイブをご覧ください。

研究発表募集

 発表募集概要,発表申込はこちら
    発表者は発表申込時に参加申込も合わせて行ってください。
    その上で,参加費を所定の期日までにお支払いください。
     発表・参加申込期限:4月12日(金)
     発表申込者の参加費お支払い期限:7月5日(金)

聴講者参加登録(発表者以外の方)

 参加募集概要はこちら
         聴講者の参加募集は5月中旬開始の予定です。

参考:前回 第32回大会 プログラム

第32回大会 プログラム

(2024-01-10 ・ 432KB)

研究発表募集案内ダウンロード

第33回日本エネルギー学会大会実行委員会

大会実行委員長
 青木 秀之(東北大学)
現地実行委員
 関根 泰(早稲田大学)
実行委員(五十音順)    
 天谷 賢児(群馬大学)
 飯島 晃良(日本大学)
 上村 芳三(元ペトロナス工科大学)
 奥村 真彦(仙台高等専門学校)
 甘蔗 寂樹(東京大学)
 齋藤 泰洋(九州工業大学)
 島崎 洋一(山梨大学)
 竹谷 敏(産業技術総合研究所)
 波岡 知昭(中部大学)
 西 哲生(ソーシャルデザイン総合研究所)
 細貝 聡(産業技術総合研究所)

(参考)これまでの年次大会

 日 程開催場所
第32回2023年8月8日~9日
福岡(福岡大学)対面開催
第31回2022年8月4日~5日
東京(大田区産業プラザ)ハイブリッド開催
第30回2021年8月4日~5日オンライン開催
第29回2020年8月5~6日会場での開催中止、講演要旨集発行にて大会成立
第28回2019年8月7~8日大阪(関西大学)
第27回2018年8月8~9日東京(日本大学)
第26回2017年8月1~2日名古屋(ウインクあいち)
第25回2016年8月9~10日東京(工学院大学)
第24回2015年8月3~4日札幌(札幌コンベンションセンター)
第23回2014年7月19~20日福岡(九州大学)
第22回2013年8月5~6日東京(工学院大学)
第21回2012年8月6~7日東京(工学院大学)
 
  日 程 開催場所
第20回 2011年8月9~10日 大阪(関西大学)
第19回 2010年8月2~3日 東京(工学院大学)
第18回 2009年7月30~31日 札幌(札幌コンベンションセンター)
第17回 2008年8月4~5日 東京(工学院大学)
第16回 2007年8月2~3日 福岡(九州大学)
第15回 2006年8月3~4日 東京(工学院大学)
第14回 2005年8月4~5日 大阪(関西大学)
第13回 2004年7月29~30日 東京(工学院大学)
第12回 2003年7月30~31日 札幌(北海道大学)
第11回 2002年8月1~2日 東京(工学院大学)
第10回 2001年8月7~9日 北九州(北九州国際会議場)
第9回 2000年7月31~8月1日 東京(工学院大学)
第8回 1999年7月22~23日 大阪(大阪大学)
第7回 1998年7月30~31日 東京(工学院大学)
第6回 1997年7月24~25日 札幌(北海道大学)
第5回 1996年7月25~26日 東京(工学院大学)
第4回 1995年7月25~26日 東京(工学院大学)
第3回 1994年7月26~27日 東京(工学院大学)
第2回 1993年7月26~27日 東京(工学院大学)
第1回 1992年7月22~24日 東京(日大会館)
 
TOPへ戻る