本文へ移動

行事案内

2018年度 年間予定

日時
行事名
開催場所
11月22日(木)
 第3回 西部支部 学生・若手研究発表会  
 (終了しました)
小倉 AIMビル
12月12日(水)
 第41回 石油学会 九州・沖縄支部 講演会
 (協賛行事)
北九州学研都市  産学連携センター

第3回 学生・若手研究発表会

主催:日本エネルギー学会 西部支部
協賛:日本化学会 九州支部,化学工学会 九州支部,石油学会 九州・沖縄支部,
   日本機械学会 九州支部
開催日時:2018年11月22日(木) 10:30~18:20(予定)
開催場所:AIM(北九州市小倉北区浅野3-8-1,小倉駅より徒歩5分)
 
多数の方のご参加、ありがとうございました。
 
下記の方が表彰されました。
(口頭発表)
最優秀学生賞
北九州市立大学・向原彪亮さん
 「固体高分子電解質で被覆した酸化チタンナノチューブ光電極による水蒸気の光電解」
優秀学生賞
広島大学・高岸佳治さん
 「水素化バナジウムを用いた全固体リチウムイオン電池の電気化学特性評価」
北九州市立大学・芹川健太さん
 「ハイブリッド触媒を用いたH2とCO2からの炭化水素直接合成」
(ポスター発表)
最優秀学生賞
九州大学・吉田諒矢さん
 「薬剤を内包した刺激応答性ナノカプセルの新規調製法」
優秀学生賞
鹿児島大学・尾方宏至さん
 「流動層反応器においてガス体積が増加する場合の気泡挙動の直接観察」
広島大学・南波克哉さん
 「水素の化学昇圧用TiFe合金の活性化及び高温特性評価」
鹿児島大学・三宅智子さん
 「カチオン交換樹脂による遊離脂肪酸のメチルエステル化反応のメカニズム」
北九州市立大学・今和馬さん
 「二酸化炭素と水素からの炭化水素の直接合成」
 
※個人情報保護方への対応:日本エネルギー学会・西部支部では、行事に参加された皆様の個人情報について、庶務担当幹事がパスワードをかけて管理し、第三者には漏洩せず、また行事のお知らせ以外の目的には使用いたしませんので、安心して行事にご参加ください。

発表予稿集

No Image
(pdf)

(1614KB)

No Image
(pdf)

(2060KB)

会告&参加登録(登壇者以外)

石油学会 九州・沖縄支部 第41回講演会

日時:2018年12月12日(水) 10:30~12:00
場所:北九州学術研究都市・産学連携センター 研修室
主催:石油学会 九州・沖縄支部
協賛:日本エネルギー学会・西部支部,ゼオライト学会,日本化学会・九州支部
参加費:無料
 
プログラム
(1)ゼオライト分離膜の用途展開      三菱ケミカル・上野 信彦氏
(2)石油精製触媒におけるゼオライトの適用 日揮触媒化成・三津井 友宏氏
 
参加申込締切:12月7日(金)
詳細は、会告を参照してください。
TOPへ戻る