一般社団法人 日本エネルギー学会
〒101-0021
東京都千代田区外神田6-16-9 
外神田千代田ビル4階
TEL.03-3834-6456
FAX.03-3834-6458
URL.http:www.jie.or.jp

部会長挨拶

液体微粒化部会のページをご覧いただきまして有難うございます.液体微粒化部会は,主に燃料の微粒化についての研究を行う部会で,エネルギー学会が燃料協会と称しているころから,活動を続けている比較的古い部会の一つです.
ご存知のように,液体燃料をクリーンな状態で燃焼させてエネルギーを高効率で取り出すためには,燃焼状態の高度な制御が必要となります.このとき液体燃料の微粒化技術が重要な鍵を握ります.様々な燃料噴射技術が開発されてきましたが,複雑な微粒化現象を十分に把握し,適切に制御してゆくためにはまだまだ研究が十分とはいえません.最近急速に開発が進む様々な代替燃料や廃棄物由来の燃料など,新しい液体燃料に対しても,微粒化をうまく行ってゆく手法の確立が求められております.
また,最近では燃料の微粒化だけではなく,環境の保全や私たちの生活空間でも液体の微粒化に関連した技術が数多く見られるようになりました.当部会は,このような微粒化技術の進展のために,エネルギー学会の中の多くの部会の中でも,比較的基礎的な部分を守備範囲として,地道ながら着実に活動を続けております.
特に,当部会では,毎年,微粒化の基礎から計測技術の応用までを含む講習会として「微粒化セミナー」を企画しているほか,当部会から派生して誕生した「日本液体微粒化学会」と共催で「微粒化シンポジウム」も開催しております.また,見学会の企画や,微粒化技術についてご相談を受ける技術相談コーナーを設けるなどの取り組みも行っております.今後も,これらを通して会員の皆様をはじめ,微粒化技術に興味をお持ちの一般の皆様に,最先端の情報を発信して行きたいと考えております.
今後とも,当部会に対してご理解とご協力をいただけますようお願い申し上げます.
 
第5代液体微粒化部会長 天谷賢児(群馬大学)
2006年8月
 
 
液体微粒化部会のページに戻る