本文へ移動

支部長ご挨拶

支部長ご挨拶

 令和2年度から東北支部長を拝命いたしました東北大学大学院工学研究科の青木です。よろしくお願い申し上げます。
 東北6県と新潟県が東北支部の範囲であり、豊かな自然に恵まれ、再生可能エネルギーの利用も活発でありますが、その一方で、豪雪や強風などの厳しい自然環境にあり、地震・津波・洪水などの自然災害も多い地域でもあります。わが国のエネルギーのベストミックスを目指しつつも、東北支部の範囲において望ましいエネルギーの利活用の可能性を、産官学の支部活動を通して議論して参りたいと考えております。
 東北支部は2011年に設置され、まだ歴史も浅いところではありますが、活発に支部活動を実施して参りました。これも日本エネルギー学会会員の皆様のご協力と諸先輩方のお導きのおかげと感謝いたします。引き続き支部では、日本エネルギー学会の理念であるところの「エネルギーに関する科学技術の進歩発展を図り、もって我が国の産学の発展および国民生活の向上に貢献」すべく、活動を続けて参りますので、会員の皆様には引き続き当支部へのあたたかいご支援・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 
日本エネルギー学会 東北支部長
東北大学 青木 秀之
TOPへ戻る