本文へ移動

第29回日本エネルギー学会大会発表申込

発表申込締切

2020年4月10日(金)
えねるみくす1月号では4月15日(水)と記載されておりますが,4月10日(金)に訂正いたします。
下記に従い,必要事項をオンライン登録して下さい。
※登録後直ぐに入力内容の確認メールが返信されますので,ご確認をお願いいたします。

発表分野

分野として下記の8つのセッションがあり、申込み時にいずれか希望のセッションを選択して下さい。
なお、プログラム作成上、希望のセッションと違うセッションに割り当てられる場合があります事をご了承ください。
 
1.石炭・重質油等 : 構造,物性,反応性,ガス化,熱分解,液化,コークス,コプロセッシング,改質,アップグレーディング,灰挙動・処理,微量金属,反応モデリング等
 
2.天然ガス等 : 天然ガス,メタンハイドレート,コールベッドメタン,シェールガス等に関する資源,輸送・貯蔵システム,転換利用(メタノール・合成燃料等),天然ガス利用システム,天然ガス科学・反応システム
 
3.バイオマス等 : バイオマスの生産および利用,廃棄物バイオマスの有効利用,バイオマス変換技術,バイオマスエネルギーシステム等
 
4.新エネルギー・水素エネルギー : バイオマス及び廃棄物エネルギーを除く再生可能エネルギー(太陽エネルギー,風力エネルギー,未利用エネルギー,水力エネルギー,地熱エネルギー,海洋エネルギー),水素製造・輸送・貯蔵,熱化学サイクル,水素エネルギーキャリア,燃料電池,水素燃焼,水素エンジン,水素利用システム
 
5.燃焼・熱利用 : 固体,液体および気体燃焼,微粒化,触媒燃焼,廃棄物発電,次世代エンジン,ガスタービン,安全工学分野
 
6.環境対策・リサイクル : 地球温暖化,酸性雨,等の地球環境・地域環境対策技術(環境負荷削減技術および発生源対策技術),廃棄物からのエネルギー回収,廃棄物の有効利用,リサイクルシステム
 
7.エネルギー評価・エネルギー学 : エネルギー効率の推定,燃料性状評価,ライフサイクルアセスメント,エネルギー経済,エネルギー教育,エネルギー政策,エネルギー学
 
8.省エネルギー・消費者行動 : 分散型電源,コジェネレーション,高効率機器,エネルギーネッ トワーク,エネルギー平準化,DSM,エネルギー輸送・貯蔵,物流の効率化,エネルギー管理,ESCO,省エネルギー
 

発表形式:口頭またはポスター

 発表申込時に選択してください。
 申込状況により,口頭発表ご希望の方におかれましてもポスター発表をお願いする場合もございます。予めご了承願います。
○ 口頭発表
 発表時間は,20分(15分発表,5分質疑)の予定です。
 パワーポイント(パソコン)にて発表する方式です。パソコンは各自でご持参ください。
○ ポスター発表
 ポスターボードのサイズは,縦210cm x 横120cmです。
 A0サイズのポスターを貼ることができます。
 ポスターパネルに講演番号が付けてありますので,ご自身の講演番号をご確認の上,ポスターを掲示してください。

発表資格

当会正会員(シニア会員,学生会員含む),維持会員の社員・団体員,非会員で当学会の部会員, または非会員学生です。
※ 当会正会員(シニア会員,学生会員含む)の資格で発表される方は,発表申込時に入会していることが必要です。
 

奨励賞立候補

発表時に発表者本人が35歳以下,かつ当会会員(正会員(学生会員含む),維持会員会社の社員・団体員)の方は,「日本エネルギー学会奨励賞」立候補の資格があります。
立候補される方は発表申込時に明記して下さい。発表申込時に入会していることが必要です。
新たに当会正会員(学生会員含む)になられる方は,必ず会員登録(年会費納入要)をお済ませいただいた後,お申込みください。お申込み時に会員番号が必要となります。
※ 非会員で当学会の部会員,非会員学生は,発表は可能ですが奨励賞立候補の資格はありません。

発表申込(発表者の参加申込も合わせて行います)

 発表&参加申込はこちら
 
【重要】
・今回より,発表者は発表申込時に参加申込もあわせて行っていただくことになりました。その上で,発表者は参加費を所定の期日までにお支払いいただくことになります(当日現金払い不可)。
・参加費お支払い期限:2020年7月10日(金)
お支払い方法:コンビニ払い,または銀行振込です。お申込み時に選択してください。
★上記期限までに参加費のご入金が確認できなかった場合は,発表のお申込みはキャンセルされたものといたします。当該発表は大会プログラム,および大会講演要旨集(J-STAGE含む)には掲載いたしません。講演要旨をご提出いただいている場合も同様です。
 
【参加費(発表者用)】
 申込期限:4月10日(金),支払期限:7月10日(金)
参加申込区分
当会正会員,
維持会員企業・団体の社員・団体員
(不課税)
当会シニア・学生
会員
(不課税)
後援・協賛団体会員
(消費税10%込)
非会員
(消費税10%込)
非会員学生
(消費税10%込)
参加費
15,000 7,000 17,000 26,000 17,000
【コンビニ払い】
・コンビニ払込取扱票をご郵送いたしますので,期日までにお支払いください。
・コンビニ払い取扱票に記載の請求書は,税務上の請求書として認められておりますので,別途請求書は発行いたしません(コンビニ払込取扱票のサンプルは下記にてご確認いただけます)。
・払込時にコンビニで発行される受領証は,領収書としてご利用いただけますので,原則として領収書を発行いたしません。
・学会発行の領収書が必要な場合は,次のように対応いたします。
「7月10日(金)までに日本エネルギー学会「大会」係までE-mail でお申込みの上,当日に受付にてコンビニ発行の受領証と引き換えに領収書を発行いたします。」
・コンビニ発行の受領証をお持ちでない場合は,領収書の発行はできませんのでご注意ください。
【銀行振込】
・期日までに下記口座にお振込みください。
  ゆうちょ銀行 振替口座   00170-9-55504
  三菱UFJ 銀行 神田駅前支店(普)1772623
  三井住友銀行 上野支店  (普)7469252
  [口座名義 一般社団法人 日本エネルギー学会]
・請求書,領収書は,事前のお申し出によりを発行いたしますので,参加申込フォームにご記載ください。請求書は受付後,郵送いたします。
・領収書は当日,受付にてお渡しいたします。
【キャンセルポリシー】
・ご入金いただいた方で,2020年7月10日(金)までにキャンセルのお申し出を頂いた場合は,キャンセル料(ご入金額の30%)を差し引いた額を返金いたします。
・7月11日(土)以降,参加費は欠席・解約の場合返却できませんので予めご了承下さい。
 
※発表分野につきましては,プログラム編成上,他の分野への移動等,ご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください。
※本大会での発表は,発表後できるだけ早い時期に「日本エネルギー学会誌」に論文投稿することを推奨しております。
※当会は,「特許法第30 条第1項の規程に基づく学術団体」の指定を受けています。
※講演要旨集は冊子集(紙媒体)を配布せず,Web 上に掲載(期間限定,事前閲覧可)の予定です。
 
【重要】発表申込者が発表できなくなった場合の扱いについて
1. 発表者が発表できない場合,発表資格に該当する共著者に限って発表を認めます。事務局に事前に連絡してください。
 講演要旨に記載の発表者名(〇印)は実際の発表者に訂正いたします(J-STAGE,会員専用サイト共)。
 なお,共著者として発表される方はご自身の参加登録が必要です。
2. 共著者を含め発表が行われなかった場合,原則,講演要旨の扱いは以下といたします。
(1)J-STAGE:掲載されません。
(2)会員専用サイト:講演要旨に口頭発表されていない旨を記載の上,掲載いたします。
 ただし,やむを得ない事情の場合はこの限りではありません。
 なお,掲載する場合はJ-STAGE含め口頭発表されていない旨を記載の上,掲載いたします。
 

発表要旨の提出【発表者全員】

提出締切:2019年6月15日(月)
発表要旨作成要領(Wordテンプレートは以下でもダウンロード可)をご確認のうえpdfファイルを作成し(A4で2ページ),下記,電子メールアドレスまで送付して下さい。送付時のメール件名は「講演番号」とし,ファイル名も「講演番号.pdf」としてください。
・講演番号はプログラム完成時点(6月初旬)に各発表者に連絡いたします。
・要旨は,お送りいただいたpdfファイルのまま,J-STAGE(日本エネルギー学会大会要旨集)に掲載されますので,他資料との図表の重複等にご留意ください。また、文字の検索・コピーが可能な形式(プロテクト無し)のpdfファイルをお願いいたします。
J-STAGE(日本エネルギー学会大会要旨集)に掲載された講演要旨の著作権は,「一般社団法人日本エネルギー学会著作権規程」により,日本エネルギー学会に帰属いたします。

提出先,問合せ先

(一社)日本エネルギー学会 「大会」係
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-16-9 外神田千代田ビル4F
E-mail:taikai29happyo(a)jie.or.jp,TEL:03−3834−6456,FAX:03−3834−6458
※(a)を@にしてご使用下さい。
 
本案内は、機関誌「えねるみくす」1月号にも掲載されています。

研究発表募集案内ダウンロード

TOPへ戻る