本文へ移動
一般社団法人 日本エネルギー学会
〒101-0021
東京都千代田区外神田6-16-9 
外神田千代田ビル4階
TEL.03-3834-6456
FAX.03-3834-6458
URL.https:www.jie.or.jp

第29回日本エネルギー学会大会発表申込

発表分野

分野として下記の8つのセッションがあり、申込み時にいずれか希望のセッションを選択して下さい。
なお、プログラム作成上、希望のセッションと違うセッションに割り当てられる場合があります事をご了承ください。
 
1.石炭・重質油等 : 構造,物性,反応性,ガス化,熱分解,液化,コークス,コプロセッシング,改質,アップグレーディング,灰挙動・処理,微量金属,反応モデリング等
 
2.天然ガス等 : 天然ガス,メタンハイドレート,コールベッドメタン,シェールガス等に関する資源,輸送・貯蔵システム,転換利用(メタノール・合成燃料等),天然ガス利用システム,天然ガス科学・反応システム
 
3.バイオマス等 : バイオマスの生産および利用,廃棄物バイオマスの有効利用,バイオマス変換技術,バイオマスエネルギーシステム等
 
4.新エネルギー・水素エネルギー : バイオマス及び廃棄物エネルギーを除く再生可能エネルギー(太陽エネルギー,風力エネルギー,未利用エネルギー,水力エネルギー,地熱エネルギー,海洋エネルギー),水素製造・輸送・貯蔵,熱化学サイクル,水素エネルギーキャリア,燃料電池,水素燃焼,水素エンジン,水素利用システム
 
5.燃焼・熱利用 : 固体,液体および気体燃焼,微粒化,触媒燃焼,廃棄物発電,次世代エンジン,ガスタービン,安全工学分野
 
6.環境対策・リサイクル : 地球温暖化,酸性雨,等の地球環境・地域環境対策技術(環境負荷削減技術および発生源対策技術),廃棄物からのエネルギー回収,廃棄物の有効利用,リサイクルシステム
 
7.エネルギー評価・エネルギー学 : エネルギー効率の推定,燃料性状評価,ライフサイクルアセスメント,エネルギー経済,エネルギー教育,エネルギー政策,エネルギー学
 
8.省エネルギー・消費者行動 : 分散型電源,コジェネレーション,高効率機器,エネルギーネッ トワーク,エネルギー平準化,DSM,エネルギー輸送・貯蔵,物流の効率化,エネルギー管理,ESCO,省エネルギー
 

発表資格

当会正会員(シニア会員,学生会員含む),維持会員の社員・団体員,非会員で当学会の部会員, または非会員学生です。
※ 当会正会員(シニア会員,学生会員含む)の資格で発表される方は,発表申込時に入会していることが必要です。
 

講演要旨の提出【発表者全員】

提出締切:2019年6月22日(月) ※当初の6/15より締切を延長致しました。
発表論文・要旨作成要領(Wordテンプレートのダウンロード可)をご確認のうえpdfファイルを作成し(A4で2ページ),下記,電子メールアドレスまで送付して下さい。送付時のメール件名は「講演要旨番号」とし,ファイル名も「講演要旨番号.pdf」としてください。
・講演要旨番号はプログラム完成時点(6月初旬)に各発表者にご連絡いたします。
・要旨は,お送りいただいたpdfファイルのまま,J-STAGE(日本エネルギー学会大会要旨集)に掲載されますので,他資料との図表の重複等にご留意ください。また、文字の検索・コピーが可能な形式(プロテクト無し)のpdfファイルをお願いいたします。
J-STAGE(日本エネルギー学会大会要旨集)に掲載された講演要旨の著作権は,「一般社団法人日本エネルギー学会著作権規程」により,日本エネルギー学会に帰属いたします。

提出先,問合せ先

(一社)日本エネルギー学会 「大会」係
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-16-9 外神田千代田ビル4F
E-mail:taikai29happyo(a)jie.or.jp,TEL:03−3834−6456,FAX:03−3834−6458
※(a)を@にしてご使用下さい。
TOPへ戻る