本文へ移動
第15回バイオマス科学会議
主催: 日本エネルギー学会 バイオマス部会
 
2019年12月11日(水)~13日(金),郡山
11~12日(会議:郡山市中央公民館),13日(テクニカルツアー)
 
 東日本大震災から早8年以上が経過しましたが,福島県や他の東北被災地域では本格復興が未だに道半ばの状況です。福島第一原発の事故を受けて福島県では2040年までに県内の一次エネルギーの100%以上の再生可能エネルギーを生産する目標を掲げています。その中で,森林資源の豊富な福島県では木質バイオマスの小型コジェネ発電や廃棄物系バイオマスのメタン発酵等のプロセス実証も進んできており,太陽光や風力等の変動する再生可能エネルギーを補完するバイオマスエネルギーの必要性も高まってきています。
 第15回バイオマス科学会議は12月に福島県郡山市で開催し,2030年以降の主力電源化に向けて導入拡大が進んでいる再生可能エネルギーにおけるバイオマスの役割について意見交換や議論ができればと期待しています。バイオマス科学会議はバイオマス利活用に関する総合科学会議で,バイオマスエネルギーだけでなくマテリアル利用,資源の収集,バイオマス産業評価,地域活性化,バイオエコノミー政策等のトピックスについて,工学,農学,環境学,経済学等のあらゆる分野の研究者や自治体関係者等が集う場です。是非,多数のご発表,ご参加を賜りたくご案内申し上げます。企業等の展示/広告も募集致しますので,併せて宜しくお願い致します。

後援・協賛団体

後 援(予定):福島県再生可能エネルギー関連産業推進研究会,郡山市,福島大学,国立環境研究所
協 賛:アルコール協会,エネルギー・資源学会,化学工学会,紙パルプ技術協会,触媒学会,新エネルギー財団,森林バイオマス利用学会,森林利用学会,石油学会,日本ガス協会,日本機械学会,日本下水道協会,日本森林学会,日本太陽エネルギー学会,日本木材加工技術協会,日本木材学会,日本有機資源協会,農業農村工学会,バイオインダストリー協会,バイオマス利用研究会,廃棄物資源循環学会,木質バイオマス利用研究会

日時

2019年12月11日 (水)~12日 (木),テクニカルツアー13日 (金)

会場

郡山市中央公民館(〒963-8876 福島県郡山市麓山1丁目8−4)

スケジュール概要:時間は変更する場合がございます。

月 日 時 間 内 容
12月11日(水)  9:00 開場,受付
 9:30~ 9:35 開会挨拶
 9:35~10:50 口頭セッション1
11:05~11:30 ポスターアピールタイム(奇数番号)
11:30~12:40 昼休み
12:40~13:40 ポスターセッション(奇数番号)
13:50~15:20 口頭セッション2
15:30~17:30 基調講演/パネル討論会
18:00~20:00 交流会
12月12日(木)  8:45 開場,受付
 9:00~10:15 口頭セッション3
10:30~10:55 ポスターアピールタイム(偶数番号)
11:05~12:05 ポスターセッション(偶数番号)
12:05~13:15 昼休み
13:15~14:45 口頭セッション4
15:00~16:15 口頭セッション5
16:20~16:40 閉会式
12月13日(金)  9:00~16:00 テクニカルツアー
 

プログラム

プログラムは,変更がありましたら随時更新いたします。

発表申込み,発表要旨の提出【発表者全員】

発 表 申 込 締 切 : 8月30日(金) 9月16日(月)まで延長いたします。
発表論文提出締切:10月17日(木)

参加費

日本エネルギー学会の会員か →
会員
非会員
参加区分
正会員
維持会員
(不課税)
シニア会員
学生会員
(不課税)
協賛団体会員
(消費税込)
非会員
(消費税込)
学生
(消費税込)
【早割】
申込期限:
10月21日(月)
支払期限:
11月14日(木)
10,000円 7,000円 12,000円 18,000円 7,000円
【通常】
申込・支払期限:
11月26日(火)
12,000円 9,000円 14,000円 20,000円 9,000円
【当日】 14,000円 11,000円 16,000円 22,000円 11,000円
 
※正会員・シニア会員・学生会員、および維持会員企業の社員は不課税,左記以外(共催・協賛団体の会員も含む)は消費税10%込みとなります。
 
※今回より、バイオマス部会員(日本エネルギー学会非会員)価格が廃止されました。
 ただし,協賛団体の会員の方は協賛団体会員価格でご参加頂けます。協賛団体は本会告の上部に記載しておりますのでご確認ください。
 
※参加申込区分としては、①【早割】,②【通常】,③【当日】がございます。詳細につきましては,参加申込みのところでご確認の上,お申込みお願い致します。

交流会(2019年12月11日開催)

●日時:2019年12月11日(水)18:00~

●場所:郡山ビューホテルアネックス
 http://k-viewhotel.jp/access/index.html

●交流会参加費:一般6,000 円(消費税10%込),シニア・学生3,000 円(消費税10%込)(上記参加費とは別に必要です)

基調講演/パネル討論会(12月11日(水) 15:30~17:30)

「RE100を目指したバイオマスの貢献」(仮題)
基調講演/パネル討論会は,会議参加費に含まれます。
 
アジェンダ
基調講演:15:30~16:15
  相川高信(自然エネルギー財団 上級研究員)
パネル討論:16:15~17:30
  モデレーター:中田俊彦(日本エネルギー学会バイオマス部会長,東北大学・教授)
  パネラー(予定);
    相川高信(自然エネルギー財団 上級研究員)
    長野麻子(林野庁林政部木材利用課 木材利用課長)
    佐藤理夫(福島大学共生システム理工学類・教授)
    鈴木精一(福島発電・社長)
16:15~16:45 相川氏を除く各パネラー10分程度の自己紹介&プレゼンテーション
16:45~17:30 質疑応答&総合討論

テクニカルツアー(2019年12月13日開催)

●定員:40名
●参加費:一律5,000 円(消費税10%込。会議参加費、交流会費とは別です)
●スケジュール【予定】
 9:00 郡山駅集合,貸切バスで移動
 午 前 スパホテルあぶくまのバイオマスCHP(熱電併給)(西郷村)
 昼 食(準備いたします。昼食代は,テクニカルツアー参加費に含まれます。)
 午 後 福島環境創造センター(三春町)
 16:00 郡山駅着
※ 当初と、見学場所の順番が変わりました。また新白河駅着がなくなりました。ご注意願います。

企業展示・広告

会場となる郡山市中央公民館内にて企業展示(ポスター/製品等)を行います。また参加者へ配布する「開催概要・プログラム」への広告掲載を募集いたします。
 展示料金:1ブースあたり30,000円
 広告料金:モノクロA4判で1ページ30,000円,半ページ15,000円
お申込みは,こちらよりお願いいたします。
 
 

【重要】発表論文集について

発表論文集は,冊子(紙媒体)を配布せず,期間限定で J-STAGE および当会ホームページよりダウンロードできます。
 
① 発表論文集発行予定日:2019年12月4日(水)
 
② ダウンロード期間
 当会ホームページ:2019 年12月4日(水)~2020 年1月12日(日)
 J-STAGE:2019 年12月4日(水)~ 2020 年12月3日(木),以降無料公開
 
③ ID,パスワードの付与
【早割】または【通常】でお申込み・ご入金頂いた方は,ダウンロード開始日までにID,パスワードをe-mail にて送付致します。
 2019 年11月27日(水)以降に参加費をお振込の方,および【当日】申込の方には,当日会場にてID,パスワードをお渡し致します。
※事務手続きなどで,振込が遅れる場合は,下記までご連絡ください。
 (一社)日本エネルギー学会 「第15回バイオマス科学会議」 係< bio15sanka(a)jie.or.jp > (a)を@にしてご使用下さい。
 
④ ダウンロードの方法
 ダウンロードの方法はID,パスワード送付の際にお知らせいたします。
 概略は,下記の大会専用のサイトからID,パスワードを記入し,論文掲載のサイトに入り,必要な論文をダウンロードする方法です。また,J-STAGE からは,発表毎に要旨をダウンロードできます。
 ※(大会専用サイト< http://jie-ronbun.com/kaigi/login.php >)
 
⑤ その他
 当日,希望者には3,000 円(会場特価・消費税10%込,参加費とは別途)で冊子版の発表論文集を販売致します(数に限りがあります)。

お問合せ先

〒 101-0021 東京都千代田区外神田 6-16-9 外神田千代田ビル 4階
 (一社)日本エネルギー学会 「第15回バイオマス科学会議」 係
 TEL:03-3834-6456,FAX:03-3834-6458
 E-mail:bio15sanka(a)jie.or.jp
    (a)を@に変換してご使用ください。
(We are sorry, but we do not provide the PDF file about the guideline of this Conference in English.)
TOPへ戻る