本文へ移動

支部長ご挨拶

支部長ご挨拶

2020年4月より北海道支部長を拝命しました石油資源開発の甲州です。

 

北海道支部は19921月にエネルギー・資源・環境に関する研究、技術、産業の振興ならびに支部会員の相互啓発を目的に発足しました。以来、支部長は大学、公設試験研究機関、参画企業より選出し企業・機関に偏らない体制で産学官が一体となり、エネルギー・資源・環境に関する講演会、研究会、セミナー等を通じて積極的な情報発信や会員相互の交流の場を提供してきました。これまでの会員の皆様のご協力・ご支援、役員の皆様のご尽力に感謝申し上げます。

 

北海道は太陽光、風力をはじめバイオマスなど再生可能エネルギーの利用が盛んな地域です。当支部の活動が「環境の保全や技術の進歩、産業の振興」に貢献するとともに、日本エネルギー学会の理念であります「エネルギーに関する科学技術の進歩発展を図り、もって我が国の産学の発展および国民生活の向上に貢献」することができるよう地域の特性を生かした活動を積極的に行っていきたいと考えております。

会員の皆様には、これまでと同様に引き続き当支部の活動に対してご理解とご協力・ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 
日本エネルギー学会 北海道支部長
石油資源開発株式会社 甲州 昌和

 
TOPへ戻る