本文へスキップ
更新日:2017/6/9

新着情報news

2017年 6月 9日
第44回CBM・SG研究会の開催記録を掲載しました。
2017年 5月 1日
活動報告などのページを更新しました。
部会、分科会、研究会の名簿を更新しました
2016年11月19日
第49回GH研究会(11月16日)の開催記録を掲載しました。
2016年11月19日
天然ガス部会見学会(11月11日)の開催記録を掲載しました。
2016年11月19日
天然ガス部会合同シンポジウム(11月10日)の開催記録を掲載しました。
2016年 9月 4日
第48回GH研究会の開催記録を掲載しました。
2016年 7月31日
第43回CBM・SG研究会の開催記録を掲載しました。
2016年 4月 9日
第47回GH研究会の開催記録を掲載しました。
2016年 2月13日
第42回CBM・SG研究会の開催記録を掲載しました。
2016年 2月 6日
科学・反応システム分科会シンポジウムの開催記録を掲載しました。

イベント情報ews

天然ガス部会 合同シンポジウム ※ 開催済み
 開催案内:リンクのPDFファイルをご覧ください。
 日時:2016年11月10日(木)9:50~17:30
 場所:全国家電会館
 
内容:テーマ「天然ガスの更なる発展に向けて」
 講演1:「世界の原油価格と石油市場の動向」
      小林 良和 氏(日本エネルギー経済研究所)
 講演2:「世界の天然ガス市場と今後のLNG 貿易」
      坂本 茂樹 氏(エネルギー総合工学研究所)
 講演3:「COP21 パリ協定と地球温暖化対策における天然ガスの役割」
      西尾 匡弘 氏(産業技術総合研究所)
 講演4:「MALAYSIA : Implementing the World’s First FLNG Project」
      Azsul Rahman 氏(PETRONAS FLNG 1 )
 講演5:「LNG輸入50 年の歴史と東京ガスの今後の取組み」
      山本 拓郎 氏(東京ガス)
 講演6:「燃料電池自動車普及に向けた水素インフラに関する取り組みと今後の展望」
      曽根 洋一 氏(水素供給利用技術協会)
 講演7:「家庭用燃料電池エネファームと情報通信技術の融合による新たなエネルギー利用システムの技術開発」
      八木 政彦 氏(大阪ガス)

 
参加申し込み:終了 http://www.jie.or.jp/2016/events/161110tennengas_sympo

天然ガス部会 見学会 ※ 開催済み
 開催案内:リンクのPDFファイルをご覧ください。
 日時:2016年11月11日(金)14:00~16:00

 場所:東京電力フュエル&パワー(株) 川崎火力発電所
 内容:最新鋭のガスタービン・コンバインドサイクル火力発電所の施設見学
     川崎火力発電所の概要紹介
     高効率コンバインドサイクルの開発について
     川崎火力発電所 GTCC設備の見学
 参加申し込み:終了 http://www.jie.or.jp/2016/events/161110tennengas_sympo

opiトピックス

 資源分科会、CBM・SG研究会、GH研究会の共同編集による書籍 「非在来型天然ガスのすべて 〜エネルギー資源の新たな主役(コールベッドメタン、シェールガス、メタンハイドレート)〜」を2014年5月30日に発刊しました。是非ご購読ください。(日本エネルギー学会の会員は割引価格で購入できます。

書籍「非在来型天然ガスのすべて」の内容を下敷きにして、日本エネルギー学会誌の2014年11月号から2017年1月号まで計12回で連載講座「非在来型天然ガス」を掲載しました。

opi書籍紹介

非在来型天然ガスのすべて 〜エネルギー資源の新たな主役(コールベッドメタン、シェールガス、メタンハイドレート)〜
 
(日本エネルギー学会天然ガス部会
  資源分科会、CBM・SG研究会、GH研究会編)
    2014年5月刊行 日本工業出版  2,500円


 米国発のシェールガス革命、愛知県沖でのメタンハイドレート海洋産出試験の
成功、豪州からのコールベッドメタン輸入など、非在来型天然ガスがエネルギー
資源供給の新たな潮流を引き起こしています。
 本書は、これら3種の非在来型天然ガスについて、その成因、資源量、採掘技術
から各国の開発状況などを幅広く概説しています。
 是非、ご一読ください

 
書籍購入の申し込みは、日本エネルギー学会ホームページの次のURLから
    http://www.jie.or.jp/syuppan/tennengas_hizairai1405.pdf

天然ガスパイプラインのすすめ

  
 (日本エネルギー学会天然ガス部会 輸送・貯蔵分科会編)
    2011年3月刊行 日本工業出版  2,600円
 東日本大震災以降、これまで以上に普及拡大が望まれている天然ガスの輸入・輸送
 に関わる広範な情報を得ることができます。是非、ご一読ください。
 
書籍購入の申し込みは、日本エネルギー学会ホームページの次のURLから
    www.jie.or.jp/pdf/pl-susume.pd
f

天然ガスのすべて −その資源開発から利用技術まで−
   (日本エネルギー学会天然ガス部会編)
    2008年10月初版刊行 コロナ社 3,600円
 天然ガスの資源開発から、LNGによる輸送、パイプラインによる供給、ガス利用
 システム、C1化学などの利用技術まで天然ガスに関するを広く紹介しています。
 書籍購入の申し込みは、日本エネルギー学会ホームページの次のURLから
    www.coronasha.co.jp/np/detail.html?goods_id=2454


 

このページの先頭へ