日本エネルギー学会誌


第86巻第9号 2007年9月


   (エネルギー学への軌跡) 坂  志朗 p. 681



特集 バイオマス

ドイツのバイオ燃料政策評価 軽油とバイオディーゼルの市場という観点から

  朝野  賢司,藤本  真司,美濃輪智朗 p.682

触媒懸濁バイオマススラリーの流動特性の検討

野口  琢史,北川  裕司,清水  嘉久,野田  洋二,
美濃輪智朗,松村  幸彦 p.688

廃棄物処理システムに対する地域特性と温室効果ガス対策の影響評価

  永富    悠,山本  博巳,山地  憲治 p.693

Glucose Decomposition in Water under Supercritical Pressure at 448 - 498 K

  Takuya YOSHIDA,Satoru YANACHI,Yukihiko MATSUMURA p.700

Removal of Tar Model Compounds Produced from Biomass Gasification Using Activated Carbons

  Xiulan HU,Toshiaki HANAOKA,Kinya SAKANISHI,
Takuya SHINAGAWA,Satoshi MATSUI,Mitsuhiro TADA,
Toshihiko IWASAKI p.707

種々のリグノセルロース系バイオマスの水熱分解・糖化特性,および得られた水熱処理残渣の酵素糖化

  熊谷  聡,山田 則行,坂木    剛,林    信行 p.712

規模の効果と需給均衡を考慮した木質系バイオマスエネルギーシステムの試設計

  伊藤  吉紀,中田  俊彦 p.718

振動ミルによる微粉砕木粉の性状評価

  小林  信介,佐藤  豊幸,岡田  信彦,小林    潤,
羽田野重信,板谷  義紀,森    滋勝(730)
 
 
総説

バイオカーボン   坂輪  光弘
電場応答人工筋肉アクチュエータ(EPAM)を用いた発電   千葉  正毅,ロン・ペルライン,ロイ・コーンブル,
ハーシャ・プラード,スコット・スタンフォード,ジョセフ・エカリー p.743

 
講座
石炭(12) 高炉とPCI(微粉炭吹き込み)   内藤  誠章,国友  和也,松崎  眞六 p.748



研究グループ紹介 (独)産業業技術総合研究所 水素材料先端科学研究センター p.754
CBM研究会公開講演会報告



エントロピー p.
学会カレンダー p.
開催会議 p.
編集後記 p.