平成16年における重要なエネルギー関係事項
(Annual Energy Reviews -2004


(社)日本エネルギー学会編集

book2.gif (254 バイト) 目 次 book2.gif (254 バイト)
T エネルギー需給の現状

1.

エネルギー需給の動向
1.1 国際エネルギー情勢 (財)日本エネルギー経済研究所 斎藤晃太郎・野口 桃子・・・・・(565)
1.2 国内エネルギー環境と政策 (財)日本エネルギー経済研究所 斎藤晃太郎・野口 桃子・・・・・(567)

2.

エネルギー供給の動向
2.1 一次エネルギー供給 (財)日本エネルギー経済研究所 斎藤晃太郎・野口 桃子・・・・・(569)
2.2 エネルギー転換・供給 (財)日本エネルギー経済研究所 斎藤晃太郎・野口 桃子・・・・・(570)

3.

エネルギー供給に関する業界の動向
3.1 転換エネルギー
  3.1.1 石油精製 (財)日本エネルギー経済研究所 前川  忠・・・・・(571)
  3.1.2 電 力  電気事業連合会 原  嘉伸・・・・・(578)
  3.1.3 都市ガス (社)日本ガス協会 竹田  剛・・・・・(581) 
  3.1.4 液化石油ガス 日本LPガス協会 佐野 貴則・・・・・(584)
  3.1.5 コークス  コークス工学研究部会・・・・・(587)
3.2 最終消費エネルギー
  3.2.1 鉄 鋼 (社)日本鉄鋼連盟 長山 智仁・・・・・(591)
  3.2.2 石油化学 石油化学工業協会 飛田 利雄・・・・・(594)
  3.2.3 運 輸 新日本石油(株) 廣瀬 正典・・・・・(599)
  3.2.4 窯 業(セメント) (社)セメント協会 青木 秀起・・・・・(600)
  3.2.5 紙・パルプ  日本製紙連合会 間  邦彦・・・・・(602) 
U エネルギー資源の利用技術の進展と研究動向

1.

石油
1.1 石油資源開発  石油鉱業連盟 中本 亮一・・・・・(606)
1.2 原油の輸入と備蓄 (財)日本エネルギー経済研究所 前川  忠・・・・・(608)
1.3 石油精製 (独)産業技術総合研究所 坂西 欣也・・・・・(611)
1.4 石油化学  東北大学 小俣 光司・・・・・(614)
1.5 潤滑油 出光興産(株) 田本 芳隆・・・・・(619)
1.6 石油類似資源  (独)産業技術総合研究所 佐藤 信也・・・・・(621)

2.

石炭
2.1 石炭資源開発技術  (財)石炭エネルギーセンター 古川 博文・・・・・(623) 
2.2 石炭の構造と反応性 (独)産業技術総合研究所 川島 裕之・樫村 奈生・鷹觜 利公・・・・・(624)
2.3 石炭の加工と輸送技術
  2.3.1 コールクリーニング  北海道大学大学院工学研究科 恒川 昌美・伊藤真由美・・・・・(629)
  2.3.2 石炭の粉砕  ビ・シ・ビ技術事務所 溝口 忠一・・・・・(630)
  2.3.3 スラリー化・輸送  鹿児島大学 大木  章・・・・・(630)
2.4 石炭のガス化・熱分解 (独)産業技術総合研究所 安田  肇・山田  理・海保 守・・・・・(631)
2.5 石炭の炭化  新日本製鐵(株) 加藤 健次・・・・・(633)
2.6 芳香族・タール工業 (社)日本芳香族工業会 高橋 佳司・・・・・(635)
2.7 炭素工業  日本カーボン(株) 原田 博文・・・・・(637)
2.8 石炭灰の利用  (財)石炭エネルギーセンター 原  一夫・・・・・(639)

3.

天然ガス
3.1 天然ガス資源開発の動向
  3.1.1 国産天然ガス  天然ガス鉱業会 小野寺 博・・・・・(641)
  3.1.2 世界の天然ガス (独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構 本村 真澄(641)
3.2 天然ガスに関する基礎,開発研究の動向
  3.2.1 資源開発技術 (独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構 末廣 能史(645)
  3.2.2 輸送・貯蔵技術 JFEエンジニアリング(株) 舛田 直之・三菱重工業(株) 湯浅 和昭・千代田化工建設(株) 沼田 義文 ・・・・・(647)
  3.2.3 利用技術 東京農工大学 岡本 洋三・・・・・(649)
  3.2.4 転換利用技術 三菱ガス化学(株) 柳川 達彦・・・・・(652)

4.

原子力
4.1 ウラン資源の開発動向 東京電力(株) 富田 雅人・・・・・(655)
4.2 原子力発電の現状 東京電力(株) 鈴木  聡・・・・・(656)
4.3 原子燃料サイクル 東京電力(株) 鈴木  聡・・・・・(658)
4.4 バックエンド対策 東京電力(株) 鈴木  聡・・・・・(659)

5.

自然エネルギー
5.1 水 力 電源開発(株) 永山 正吾・・・・・(660)
5.2 太 陽 (独)産業技術総合研究所 作田 宏一・・・・・(661)
5.3 地 熱 (独)産業技術総合研究所 村岡 洋文・・・・・(662)
5.4 風 力 九州大学 松宮  W・・・・・(663)
5.5 海 洋  (独)海洋研究開発機構 大澤 弘敬・・・・・(664)
5.6 バイオマス (独)産業技術総合研究所 小木 知子・・・・・(664)

6.

廃棄物資源  (財)クリーン・ジャパン・センター 名木  稔・・・・・(666)

7.

二次エネルギー
7.1 水 素  (財)エネルギー総合工学研究所 坂田  興・・・・・(668)
7.2 アルコール  (独)新エネルギー・産業技術総合開発機構 佐藤 充克(669)
V エネルギー変換技術の進展と研究動向

1.

燃焼理論
1.1 固体の燃焼 豊橋技術科学大学 成瀬 一郎・・・・・(670)
1.2 液体の燃焼 群馬大学工学部 天谷 賢児・・・・・(671)
1.3 気体の燃焼 芝浦工業大学工学部 矢作 裕司・・・・・(672)

2.

ボイラの動向
2.1 火力発電用ボイラ 三菱重工業(株) 高木  茂・・・・・(673)
2.2 一般産業用ボイラ (株)日本サーモエナー 田中 俊彦・・・・・(676)
2.3 舶用ボイラ 三菱重工業(株) 結城 貴譜・・・・・(676)

3.

工業窯炉の動向
3.1 製鉄用窯炉 新日本製鐵(株) 齋藤 俊明・・・・・(678)
3.2 一般工業炉 (社)日本工業炉協会 竹内  修・・・・・(679)
3.3 焼却炉  (株)クボタ 西原 充幸・・・・・(680)

4.

エンジンの動向
4.1 陸用エンジン  新潟原動機(株) 後藤  悟・・・・・(682)
4.2 舶用エンジン  三井造船(株) 田中 孝雄・・・・・(684)
4.3 航空用エンジン 石川島播磨重工業(株) 今村 満勇・・・・・(684)

5.

熱エネルギーシステムの動向
5.1 コージェネレーション  日本コージェネレーションセンター 村松 慎司・・・・・(685)
5.2 ヒートポンプ  (財)ヒートポンプ・蓄熱センター 吉井  武・・・・・(690)
5.3 蓄 熱  (財)ヒートポンプ・蓄熱センター 吉井  武・・・・・(692)

6.

高効率発電技術の動向
6.1 燃料電池
  6.1.1 りん酸形燃料電池 (社)日本ガス協会 加藤 弘之・・・・・(694)
  6.1.2 高温型燃料電池 (財)電力中央研究所 渡辺 隆夫・・・・・(695)
  6.1.3 固体高分子形燃料電池 (独)新エネルギー・産業技術総合開発機構 栗山 信宏・・・・・(696)
6.2 流動床燃焼 新潟大学工学部 清水 忠明・・・・・(698)
6.3 ガスタービン発電  石川島播磨重工業(株) 米澤 克夫・・・・・(700)
6.4 超々臨界圧発電  (株)東芝 大平 浩之・・・・・(701)
6.5 ガス化複合発電  (財)電力中央研究所 原  三郎・・・・・(703)
6.6 MHD発電  東京工業大学大学院 奥野 喜裕・・・・・(705)
6.7 電力の輸送と貯蔵 (財)電力中央研究所 岡本 達希・・・・・(705)
W 環境

1.

環境問題の動向
1.1 地球環境問題 (独)産業技術総合研究所 忽那 周三・・・・・(708)
1.2 我が国の大気環境問題 (独)産業技術総合研究所 忽那 周三・・・・・(710)

2.

環境保全技術の開発動向
2.1 温暖化物質 (独)産業技術総合研究所 忽那 周三・・・・・(713)
2.2 硫黄酸化物 (独)産業技術総合研究所 宮寺 達雄・・・・・(714)
2.3 窒素酸化物 (独)産業技術総合研究所 宮寺 達雄・・・・・(714)
2.4 化学物質  (独)産業技術総合研究所 竹内 正雄・二タ村 森・・・・・(715)
X その他

1.

エネルギーに関する規格
1.1 JIS規格  (独)産業技術総合研究所 八木田浩史・・・・・(716)
1.2 ISO規格 (独)産業技術総合研究所 八木田浩史・・・・・(717)

2.

エネルギー・環境に関する主な国際会議  (独)産業技術総合研究所 八木田浩史・・・・・(720)

 


出版案内 購入手続き 学会誌

トップページに戻る