日本エネルギー学会誌


第84巻第10号 2005年10月


   ( 会長就任にあたって ) 前田 忠昭   803



特集 クリーンデベロップメントメカニズム(CDM)とは

 

sosetu.gif (1049 バイト)

京都メカニズムの現状と地球温暖化政策としてのCDM活性化のための制度   松橋 隆治 p. 804
インドにおける排出権獲得−CDM事業への道のり   山本 隆三 p. 810
バイオマスCDM,シンクCDM   吉高 まり p. 815
UNFCCC京都議定書:金融、法と経済学に関するノート   杉原 弘恭 p. 821
排出権市場の世界的動向   大谷 聡子 p. 828
地球温暖化防止の国際枠組みをめぐる議論の動向 −クリーン開発メカニズムとグレンイーグルズG8サミット−   杉山 大志,上野 貴弘 p. 832

sosetu.gif (1049 バイト)

世界のCHP普及策とその定義   岡本 洋三,坂倉  淳,秋澤  淳,柏木 孝夫 p. 838
“エネルギー学”発展モデルの提案   国吉  浩 p. 845


ronbun.gif (1019 バイト)

バイオエタノール精製プロセスの合理化   岩崎  博,野中  寛,松村 幸彦,山田 興一 p. 852
環境効率指標(ファクターX)の開発とその洗濯機における適用事例   青江多恵子 p. 861
 


ronbun.gif (1019 バイト)

ライフサイクルアセスメント(LCA)(V-3)ライフサイクル環境影響評価手法LIMEの概要と研究開発の現状   伊坪 徳宏,本下 晶晴 p. 872




研究グループ紹介 ((独)海上技術安全研究所 海上安全研究領域 危険物輸送・防災研究グループ) p. 879


 

部会報告 (リサイクル部会) p. 882

back.gif