第54回石炭科学会議(10/18-20)論文発表申込書
*論文題名
*分野No. 希望   
*著者名と所属      
  記入例: (産総研)○佐藤一郎,中村二郎,(筑波大)山田三郎 発表者に○印
         
*発表者  
*フリガナ(全角カナ)  
*発表者の会員、部会員、非会員、非会員学生の確認 日本エネルギー学会会員
化学工学会会員・148委員
下記の当会部会員 
 ※(該当する部会名を通信欄に明記してください)
非会員学生 

【発表資格の留意事項】
※研究発表者の要件は,下記の@、A、B、Cのいずれかですのでご確認下さい。また、発表者も参加登録(参加費)が必要です。
【日本エネ学会の会員】
@当会会員(正会員(シニア会員,学生会員含む),維持会員の社員・団体員)
 ※現時点で会員で無い方は、申込み締切(7/7(金))までに入会申込みと入金を完了して下さい。(下記の非会員学生で発表申込みされる方は除く)。
 ※会員で無い方、会費未納な方は、会員として発表できませんのでご注意下さい。

【日本エネ学会の会員以外】
A化学工学会会員、日本学術振興会 石炭・炭素資源利用技術第148 委員会委員

B下記の当会部会
 (バイオマス部会,新エネルギー・水素部会,「エネルギー学」部会,省エネルギー・消費者行動部会,GH 研究会,CBM・SG 研究会に所属している方で,非会員の方)
 ※所属の部会名を通信欄に明記して下さい。

C非会員学生で参加申込みの方
 ※当会会員でない場合、上記の資格で発表はできますが、下記の奨励賞立候補は会員しかできません。

 発表方式 口頭    ※今回は発表は口頭発表のみです。
 奨励賞立候補
 (35歳以下)
する  しない 
 
 
奨励賞立候補には日本エネルギー学会の表彰のため正会員(個人会員),維持会員の社員・団体員であることが必須要件です。
 ※奨励賞立候補される方で現在、会員でない方は上記の入会手続をして下さい。
 ※非会員学生枠で参加の方は発表はできますが、奨励賞立候補は会員で無いとできません。


 奨励賞立候補者の
 発表時の年齢






勤務先名(大学名)
部署名(研究室名)
*郵便番号
*住所(市区町村) 
住所(ビル等)
*e-mail

※○○@gmail.com は(原因不明ですが)届かない事例があり、できれば避けて下さい
*電話
FAX
*論文発表概要 (400字程度)
       
通信欄   
*は必須項目です
内容に間違いのないことをお確かめの上、確認ボタンを1回クリックしてください
クリアで全データが消去できます