日本エネルギー学会 液体微粒化部会
第13回微粒化セミナー(12/1)

   

主催:

日本エネルギー学会 液体微粒化部会(幹事団体),日本液体微粒化学会

協賛:

応用物理学会,化学工学会,自動車技術会,石油学会,石油技術協会,日本ガスタービン学会,日本機械学会,日本原子力学会,日本工業炉協会,日本マリンエンジニアリング学会,日本燃焼学会,日本バーナ研究会


 体の微粒化は液体燃料の燃焼などのエネルギー関連技術だけでなく,噴霧塗装,噴霧乾燥,調湿,粉末製造,農薬散布,消火,静電気防止,環境改善などの各種産業分野にも応用されています。特に,近年では環境問題への配慮から,各種環境機器の洗浄や焼却炉の温度制御,脱硫や脱硝技術などへの応用があり,微粒化特性を高度に制御した機器の開発が要求されるようになってきました。これに伴って微粒化特性を測定するための高価なレーザ計測機器等が多数市販されております。しかしながら,測定データの解釈や評価については,ある程度の経験的知識が必要なのが現状です。
 このような背景を踏まえ,本セミナーはさまざまな微粒化問題に関与している技術者や研究者を対象に,微粒化の基礎から微粒化の実験・計測手法,測定データの評価法までを系統立てて解説するとともに,実際の計測機器や各種の微粒化ノズルを会場に持ち込んで体験実習を行います。さらに,今回のセミナーでは,微粒化分野における最新技術に関するトピック紹介も予定しております。
 なお,微粒化セミナー参加者には「修了証」が発行されます。


 
●日時: 2017年12月1日(金) 9:30 〜 17:10
 
●会場: 全国家電会館 1階大会議室 (東京都文京区湯島)
※アクセス→http://jeass.or.jp/pages/giacomo.html

     開催案内の印刷用(PDF)はこちらをクリックして下さい。

プログラム

9:30−9:40

開会の挨拶
        群馬大学大学院 天谷 賢児

9:40―10:40

【解説】 液体微粒化の基礎
        京都大学大学院 林 潤

10:40―10:50

休憩  

10:50―11:50

【解説】 微粒化の測定法と評価法
        群馬大学大学院 座間 淑夫

11:50―13:00

昼休み  

13:00―15:00 【機器展示と実習】 噴霧計測装置の体験実習と機器展示
   干渉画像法(ILIDS),位相ドップラ法(PDI),レーザ回折法(LDSA),高速度ビデオ撮影
   日本カノマックス(株),西華デジタルイメージ(株),マイクロトラック・ベル(株),(株)フォトロン

15:00―15:10

休憩

15:10―15:50

【解説・実演】 噴霧ノズルの説明と噴霧実演
        (株)いけうち 鷲塚 泰典

15:50―16:00

休憩

16:00―17:00

【トピック】 液滴燃焼の基礎とISS「きぼう」での宇宙燃焼実験
        山口大学大学院 三上 真人

17:00―17:10

閉会式

17:10−18:30

技術懇談会
 
  
※参加申込要領
(1)申込締切 2017年11月24日(金) 但し、定員40名に達し次第、締め切ります。
(2)参加費 主催団体会員: 20,000円 (正会員,維持会員賛助会員
協賛団体会員: 20,000円 (協賛団体の個人会員,維持会員)

学生:       5,000円 (学生会員および非会員学生)
非会員:    30,000円 (非会員)


※参加費には消費税を含みます。
(3)参加申込方法 学会HPより必要事項をオンライン登録して下さい。

参加登録

※登録後直ぐに入力内容の確認メールが返信されますので、ご確認をお願い致します。
オンライン登録が不可の場合は,下記の申込先にご連絡下さい。
(4)申込先 〒101−0021 東京都千代田区外神田 6−16−9
          外神田千代田ビル 4階 
   日本エネルギー学会 「講演会」係
   TEL:03-3834-6456,  FAX:03-3834-6458
   
e-mail:講演会担当
(5)支払方法 当日の現金支払いも可能です。
振込の場合は11月28日(火)までに下記にお振り込み下さい。
(欠席・解約の場合、参加費は返却できません。予めご了承下さい。)

銀行振込  
 ゆうちょ銀行 振替口座 00170-9-55504
 三菱東京UFJ銀行 神田駅前支店 (普)1772623
 三井住友銀行 上野支店 (普)7469252
[口座名義 一般社団法人 日本エネルギー学会]

*参加証は発行しませんのでご了承下さい。