日本エネルギー学会 天然ガス部会 科学・反応システム分科会
触媒学会 GTX 研究会 合同シンポジウム

〜 2015 年に実用化段階に至る燃料電池車のインパクト〜

主催:

日本エネルギー学会 天然ガス部会 科学・反応システム分科会
触媒学会 GTX 研究会

協賛:
(予定)

エネルギー・資源学会、化学工学会、自動車技術会、石油学会、 石油技術協会、天然ガス鉱業会、日本化学会、日本ガス協会、日本機械学会、日本工学会、日本自動車工業会、日本鉄鋼協会、日本油化学会、触媒学会水素利用研究会、日本エネルギー学会 水素部会 


 燃料電池の実用化・普及に向けた取り組みは,産官学の緊密な連携のもと,燃料電池自動車及び水素供給インフラ等に係る基盤・要 素技術の研究から応用技術・システム化にいたる広範な研究開発が実施されています。現在,この成果が実りつつあり,いよいよ燃料 電池自動車も今年度内発売することが発表されました。
 このような状況において,その周辺技術を含めた動向を紹介するシンポジウムを開催します。水素ステーションから燃料電池自動車, そして現在及び将来の水素エネルギーの動向に焦点を当てたシンポジウムですので,ふるってご参加いただけますようお願い致します。  


 
●日時: 2014年12月5日(金)
  12:30 〜 13:45 見学会(※希望者のみ)
  13:45 〜 17:30 講演会
 
●会場: 東京ガス(株) 千住事業所(荒川区南千住3-13-1)A館7階大会議室
※アクセス→下記の開催案内の会場案内図をご参照ください。 

●定員: 約120名

     開催案内の印刷用(PDF)はこちらをクリックして下さい。

プログラム

司会    日本エネルギー学会 天然ガス部会 科学・反応システム分科会長                                     原田 亮

  12:30−13:45

東京ガス千住ステーションの水素ステーションと燃料電池車の見学開会挨拶
 ※希望者のみ(人数制限あり)
  詳細の実施要領は見学参加者に別途ご連絡します。

  13:45−14:00

開会挨拶
           触媒学会 GTX研究会 世話人代表   小俣 光司

1.14:10―14:45

「水素ステーションの現状と展望」

東京ガス株式会社 小宮 純

2.14:45―15:30

「燃料電池自動車の市販と普及拡大に向けた動向」

技術研究組合FC-Cubic 大仲英巳

  15:30―15:50

休憩  
3.15:50―16:35 「水素エネルギーの動向 国の政策などについて」

        一般財団法人エネルギー総合工学研究所 坂田 興

4.16:35―17:20

「水素エネルギーの未来,再生可能エネルギーからの水素」

            独立行政法人産業技術総合研究所 嘉藤 徹

  17:20−17:30

閉会挨拶 
        日本エネルギー学会 天然ガス部会長 菱沼 祐一

    
※参加申込要領
(1)申込締切 事前締切は終了しました。
講演会については当日受付も可能です。
(2)参加費 @会 員: 6,000円  当会正会員及び維持会員・賛助会員の社員
       ※(正会員,維持会員賛助会員),
       触媒学会会員
Aシニア会員・学生: 3,000円 
  (日本エネルギー学会のシニア会員、学生会員および非会員学生)
B協賛団体会員: 7,000円 
  (協賛頂いた団体の個人会員,維持会員)
C非会員  : 8,000円 
(3)申込方法 事前締切は終了しました。
講演会については当日受付も可能です。
(4)申込先 〒101−0021 東京都千代田区外神田 6−16−9
          外神田千代田ビル4F 
   日本エネルギー学会 「天然ガス部会シンポジウム」係
   TEL:03-3834-6456,  FAX:03-3834-6458
   
e-mail:担当
(5)支払方法 銀行振込の場合は、3日前までに下記にお振込み下さい。
当日の現金支払いも可能です。
ゆうちょ銀行 振替口座 00170-9-55504
三菱東京UFJ銀行 神田駅前支店 (普)1772623
三井住友銀行 上野支店  (普)7469252
[口座名義   一般社団法人 日本エネルギー学会]
参加費は欠席・解約の場合返却できませんので、予めご了承下さい。
参加証は発行致しませんのでご了承下さい。

 

--------------------------------きりとり--------------------------------

FAX:03-3834-6458

天然ガス部会 科学・反応システム分科会シンポジウム(2014.12.5)参加申込書
(フリガナ)
氏  名
 
所  属
(勤務先/学校)
 
部署名
(学科名)
 
住所
TEL  
FAX  
e-mail  
参加区分  □会員 6,000円    
 □(日本エネルギー学会)シニア会員・学生 3,000円
 □協賛団体会員 7,000円
   (学会・協会名            )
 □非会員 8,000円  
 施設見学  □参加  □不参加
支払方法  □当日現金 
 □ゆうちょ銀行 □三菱東京UFJ銀行 □三井住友銀行
 (振込予定日-  月  日)
   ※選択部分は該当する項目の□に印をご記入ください。
   ※銀行振込の場合,振込先及び振込予定日をご記入ください。