日本エネルギー学会 燃焼部会講習会
「燃焼の基礎に関する講習会」
〜エンジン燃焼の基礎から実用まで〜

主催:

日本エネルギー学会 燃焼部会

協賛:
(予定)

日本機械学会、自動車技術会、日本マリンエンジニアリング学会、日本燃焼学会、日本液体微粒化学会、日本陸用内燃機関協会、化学工学会
 


 「ほんとうの基礎」とのポリシーで復活した燃焼部会の「燃焼の基礎に関する講演会」3年目です。本講演会は燃焼の基礎について言及しながら,学理,科学面だけでなく,燃焼の基礎や実用を主とした講演会です。今回はトピックスとしてエンジン燃焼に焦点を当て,その基礎, 熱効率向上,燃焼計測の最前線をご紹介致します。
 今後の燃焼に関する研究や実用面で皆様の役に立てて頂ける機会になるものと思います。多数の皆様のご参加をお待ちしております。  


 

    ※参加募集案内(PDF)は右記をクリック→参加募集案内(PDF版)

●日時: 2013年11月13日(水)10:30 〜 17:00
 
●会場: 全国家電会館 1F会議室
(文京区湯島3-6-1 TEL:03-3832-4291)
※アクセス→http://www.jie.or.jp/kadenkaikan_map.htm

●定員: 70名 (講習会受講認定証を授与いたします)



プログラム(予定)

10:30-10:40  

開会挨拶
  山ア 博司 (燃焼部会長)(日本大学)

1.10:40-11:25

燃焼の化学
「燃料の種類,化学反応,断熱火炎温度,NOx生成,すす生成」
  小林 信介 (岐阜大学) 

2.11:35-12:20

燃焼の物理
「燃焼現象,層流燃焼速度,液滴燃焼,着火」
  志賀 聖一 (群馬大学)

12:20-13:30

休 憩

3.13:30-14:15 (トピックスの基礎)エンジン燃焼の基礎
「熱力学の復習,カルノー,オットー,ディーゼルの各サイクル,火花点火機関,ディーゼル機関,乱流の表し方と燃焼の特性」
   北川 敏明 (九州大学) 

4.14:25-15:35

(トピックス1)熱効率改善の最前線
「エンジンの熱効率を支配する因子,直噴,過給ダウンサイジング,リーンバーン,HCCI,PCCI,低温酸化反応と自着火」
  飯島 晃良 (日本大学)
 

5.15:45-16:55

(トピックス2)燃焼計測診断の最前線
「レーザー計測,可視化計測」
  秋濱 一弘 (日本大学)
 

16:55-17:00

閉会挨拶(アンケート)
   (燃焼部会幹事)



  
※参加申込要領
(1)申込締切 2013年11月6日(水)
(2)参加費 会員:    9,000円 (正会員,維持会員賛助会員
シニア会員:3,000円 (当会シニア会員)
学生:    3,000円 (学生会員および非会員学生)
協賛団体会員:9,000円 (協賛団体の個人会員,維持会員)

非会員:   10,000円 (非会員)

※参加費には消費税を含みます。

技術懇談会の参加費:参加費は当日徴収(500円程度)
(3)参加申込方法 学会HP より必要事項をオンライン登録して下さい。
オンライン登録
※登録後、直ぐに自動返信がありますので、確認して下さい。
自動返信が来ない場合や、オンライン登録が不可の場合は,下記に連絡して下さい。


※業務等の都合により午後から参加される場合にはその旨を通信欄にご記入下さい。(なお午後のみの場合も参加費は同一ですので,ご了承ください)
(4)申込先 〒101−0021 東京都千代田区外神田 6−5−4
          偕楽ビル(外神田)6F 
  (一社)日本エネルギー学会 「講演会」係
   TEL:03-3834-6456,  FAX:03-3834-6458
   
e-mail:jie-events1921@jie.or.jp
(5)支払方法 当日の現金支払いも可能です。
振込の場合は3日前までに下記にお振り込み下さい。
(欠席・解約の場合、参加費は返却できません。予めご了承下さい。)

銀行振込  
 ゆうちょ銀行 振替口座 00170-9-55504
 三菱東京UFJ銀行 神田駅前支店 (普)1772623
 三井住友銀行 上野支店 (普)7469252
[口座名義 一般社団法人 日本エネルギー学会]

*参加証は発行しませんのでご了承下さい。